ブログ

女優たちが選ぶ店。いい女はここが似合う

流行は押さえるけれど、やっぱり伝統を受け継いだ”本物”に惹かれる。そんな女子軒道に答えてくれるのが、1817年に創業したイタリア・ミラノの老舗カフェ「COVA」の東京店だ。
劇場が多く集まる銀座・有楽町・日比谷駅からすぐにあり、真向いにはザ・ペニンシュラ東京がたつことなどから、世界中の女優やセレ ブリティたちもお忍びで訪れる。

COVA TOKYO ×ドラマ『ラッキーセブン』

テラスでは、旭淳平(大泉洋)の張り込みシーンを撮影。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る